春むくみのおすすめ予防ケアをご紹介します。

足のむくみ予防には?

太ももを温熱シートや湯たんぽで温めましょう。大きな筋肉がある太ももには多くの血管が通っているため、温めることで全身の体温を効果的に上げることができます。そうすることで腎臓の血流が促進され、余分な水分が出ていきやすくなります。

顔のむくみ予防には?

レンジで温めたタオルや蒸気を含んだアイテムを顔に当てましょう。乾いた熱よりも熱が深く広く伝わるため、血流が促進されてむくみ予防に効果的です。とくに、むくみやすい目のまわりは温めケアが有効です。

シャワーだけは厳禁!ゆったり炭酸入浴で効果UP!

入浴はシャワーだけでなく、38~40℃程度のぬるめのお湯に10~20分間つかりましょう。水圧でむくみが改善します。効果を高めたいなら、血管を拡張して血流を促進する炭酸入り入浴剤がおすすめです。