②風邪をひいたと思ったらビタミンCを摂る

ビタミンCは、風邪の菌に対抗する免疫をサポートしてくれるとされています。
体に良い働きを期待する場合、1日にビタミンCを2,000mg程度目安で摂ると良いと言われています。

ビタミンCは摂取してから2~4時間程度で、尿や汗となって体外に排出されてしまうとされているので、一気に摂るよりも、数回に(約2~4時間おきに)分けて摂ることをおすすめします。
こまめに摂ることで、免疫をサポートし続けてくれるので、早く風邪がよくすることも期待できます。

ビタミンCを多く含む食べ物・飲み物:赤・黄ピーマン・アセロラジュース・レモン・キウイなど
なかなか食事だけで必要な栄養を摂るのが難しいという方は、サプリメントなどを併用するのも良いでしょう。

サプリメントはあくまで、「栄養補助食品」ですので、できる限る食事でバランスを取り、不足を補うために利用することをおすすめします。