腸の働きが最も活発になる「腸のゴールデンタイム」があり、22時~翌2時がその時間帯だと言われています。

・ダイエットのために夕食を取らずに、ヨーグルトだけを夕食替わりに食べることは避けましょう。栄養が偏り、健康を損なってしまう可能性がありますし、必用な栄養が足りなければ美しくやせることはできません。

・量を食べ過ぎたり寝る直前や遅い時間に食べると、体重増加に繋がってしまいます。遅くても21時まで、眠る3時間前には食べ終えましょう。

・どんなダイエットにも共通しますが、ダイエットに効くとされるその一つに頼るのではなく、食事内容やバランスを整えることが最も大切です。
極端な食べ方をして一時的に体重が減ったとしても、栄養不足やバランスが悪いと結果的にダイエットはうまくいかず、太りやすい体質になってしまいます。