疲労回復①~⑤

いかがでしたか?少しでも参考にしていただけたら幸いです。誰でも、頑張り時はあるものです。仕事を頑張ってしまう時期もあるでしょうが、時には自分に優しく、きちんと体をいたわってあげる事もとても大切だと思いますよ。

体の疲れは、休みたいという、体からのサインかもしれませんね。