☆食べ過ぎはダメ!!

いくら美容や健康に効果的、と言っても食べすぎはダメ。みなさんお分かりだとは思いますが、食べすぎは体に害をもたらします。

ミルクチョコレートやホワイトチョコレートなどは過去成分が低く飽和脂肪(悪玉コレステロール)も多く含有しているので要注意。肥満傾向にある人は、気をつけましょう。

1日30~90をグラム目安にすればいいでしょう。ダークチョコレートやローチョコレートには、食物繊維も含まれており、アーモンドなどと一緒に取るとミネラルも得られます。2、3かけらであれば毎日とっても問題なく効果が得られます。

妊婦は胎児に影響を与えることから控えたほうが良いそうです。またチョコレートに含まれるテオブロミンは1日に多量摂取(300ミリグラム以上)すると中枢神経への悪影響もあるそうなので注意が必要です。

量と食べるタイミングによって、悪影響を及ぼすことも。特に、PMSの方は、月経前には避けた方がいいですね。

こういったチョコレートの恩恵を受けるためには、カカオ含有量65%以上くらいのチョコレートがオススメです。一応65%くらいなら甘さもありますし、食べやすいですよ!

 

ついつい食べ過ぎてしまうチョコレートですが、いつもよりカカオ含有量高めのチョコレートを手に取って、量にも気をつけつつ食べて美しくなりましょう!!