食べ過ぎ脳をリセットする習慣☆

リセットテク②

ホルモン分泌でニセ空腹を退治する!

 

①熱めのお風呂やシャワーで脳を刺激

熱めのお風呂に入ったり、シャワーを浴びることでもアドレナリンが出ます。

交感神経を優位にして食欲を減退させるため、「なんだかお腹がすいた」と思ったら浴室へ!

 

②とりあえず眠ってレプチンを出す

やけ食いしそうなときやニセ空腹が襲ったときは、とりあえず寝てみましょう。

気分転換になるだけではなく、食欲を抑えるホルモン「レプチン」も分泌されます!

 

③PCやスマホで交感神経を優位に

交感神経を優位にして食欲を減退させるには、脳を興奮させればOK!

PCやスマホで好きな芸能人の活動をチェックしたり、友人とラインをしたりするだけでも

ニセ空腹は消えます!

 

④好きな曲を歌ってアドレナリンを分泌

「小腹がすいた」と思ったら、好きな曲を大声で一曲歌うだけでもドカ食い防止に!

これは副腎髄質から分泌されるアドレナリンのおかげ。

脳が興奮し、食欲がおさまります。