正月太りは、食べ過ぎにより体に脂肪がついてしまうことが原因ですが、おせち料理などによる、塩分取りすぎによるむくみも、忘れてはいけません。

体重が急に増えてしまうのは、体内にある塩分を調節するために、水分を多く取り込みすぎ、そのためによる体重増加が原因です

。特に目立つ下半身にはリンパマッサージなどが効果があります!

ふくらはぎのリンパに沿って、足首から太ももに向かってマッサージをしましょう。

そして目立つ顔のむくみもあごのラインに沿って、上方向にマッサージをします。
むくみの原因となる塩分の取りすぎは、食事の改善も必要です。
正月が終わったら、塩分控え目の食生活に戻すことです。
調味料を多く使わずに、だしを使って素材の味を生かすような料理にして見ましょう。

サウナやスパで汗をいっぱいかいて、体内の余分な水分を出すことも、むくみの解消につながります。正月の疲れをリフレッシュするメリットもありますね~