リンパマッサージとは、手でリンパをマッサージしながら老廃物を排出する方法なのです。
数種類そのマッサージにはありますので、やり方を覚えると良いと思います。

 

次に紹介していきますね。

 

 

▼リンパマッサージ「ボンバージュ」
リンパ液が溜まっている部分を解消する方法であり、指でリンパ節を数回押すようにします。
特に鎖骨のリンパマッサージに効果的になっているので、マッサージの始めに行うのが良いとされています。

 

 

▼リンパマッサージ「ドレナージュ」
リンパ液を流すというマッサージになり、リンパの流れに沿って行う必要があります。

 

あまり力を入れずゆっくりと行うことが、ドレナージュを行う時の注意点であり大切なことなのです。
リンパマッサージの代表的なマッサージ方法となるので、是非覚えて実践してください。

 

 

▼リンパマッサージ「ベトリサージュ」
リンパマッサージには欠かせない方法で、凝り固まった筋肉をほぐすという役割があります。
筋肉をもんだりねじったりリラックスした状態でするマッサージであり、リンパの流れを良くする効果があります。

 

 

基本的にリンパマッサージは、お風呂上がりに力をあまり加えずに行うのが効果的と言われているのです。
ボンバージュ、ドレナージュ、ベトリサージュの方法を覚えて、日々行うようにしましょうねっ!