カロリーコントロールによるダイエットとは?

 

 

には、摂取カロリーと消費カロリーがあります。

 

 

体に取り入れるカロリーよりも生活の中で使っている消費カロリーが多ければ、当然体重は落ちて痩せることになるわけです。

 

食事制限や運動をして、摂取カロリーと消費カロリーを管理し、コントロールすることで健康的にダイエットし、美しく痩せようというのが、カロリーコントロールによるダイエットです。

 

 

カロリーコントロールによるダイエットで気をつけたいのは、脂肪の量です。脂肪よりも筋肉が重いために、体重にだけこだわるのは間違いです。

 

皮下脂肪を落とすことを目標にして、体脂肪率を把握することが大事です。脂肪を1㎏減らすには、7200kcal消費しなければなりません。

 

週に-500gくらいを目安にして根気よく続けていくことです。

 

 

そして、食事の仕方も脂肪のつきにくさに関係してきます。朝はしっかり食べて、昼は間食を押さえるためにも、めん類やパンよりごはんがおすすめです。

 

夜は寝る前を避けた方がいいようです。

 

おやつや飲み物も案外カロリーが高いものなのです。

 

カロリーにこだわる余り、食べ物の量を少なくして、大事な栄養素まで減らさないように工夫することが大切です。

 

栄養のある食事と毎日の適度な運動を心がけて健康とスリムな自分を手に入れましょう。