女性に便秘が多い理由は、次のとおりです。

 

1.男性に比べ、排便に必要な括約筋、腹筋の力が弱い。

 

2.女性独特の黄体ホルモンが体内に水分を蓄積しようとし、その結果、排便に十分な水分が補給されなくなってしまう。
※生理、妊娠などの時に便秘が多くなるのはこのため。

 

3.女性は排便を我慢してしまうことが多く、それによって排便のリズムが狂い、排便反射が鈍くなってしまう。
このため、便が滞留しても便意を感じなくなる。

 

4.ダイエットで食事を制限したり、食べないことで腸のうごきが悪くなる。

 

 

本当に辛い…方はぜひリンパマッサージ試してみてください!