産後

 

産後に髪がぬける症状は、分娩後脱毛症または産後脱毛症と呼ばれ、驚くほどの髪の量が抜けることで何かの病気ではないかと思う人もいますが、ほぼ心配はいりません。

 

産後に髪がぬけるのは、女性ホルモンの働きが変化することが原因です。実は妊娠中には女性ホルモンが増加し、本来抜けるはずであった髪がぬけることなくそのまま成長し続けています。

産後、この女性ホルモンの量が通常に戻ることで、それまで抜けずに残っていた髪が一気にぬけるわけです。

 

 個人差もありますが、概ね6ヶ月から8ヶ月もすれば自然に元に戻りますが、一時的に薄毛の状態にはなりますので、髪がぬけることが気になる場合は、カルシウムやたんぱく質を多めに摂って、髪に栄養を回してあげると良いでしょう特に高齢出産の場合は自然回復が遅くなりますので、サプリメントなどで積極的に栄養素を補ったほうが良いです。

 但し、産後いつまでも回復の兆しが見えず、髪がぬける量が減らない場合には、他の原因を考える必要があります。

 

考えられる原因としてはストレスです。出産は非常に体力を消耗しますし環境が急激に変化することで産後の母体には大変なストレスとなります。その場合には精神的なケアも必要ですね。

☆‥…━━・☆・━━…‥☆‥…━━・☆・━━…‥☆
千葉県浦安市のリラクゼーションサロン《オリヴィエ》
■□リンパマッサージで身体のお悩み解消■□男女歓迎■□

♪肩こり・腰痛・痩身にオールハンドのリンパエステ♪
★★ホームページに初回割引クーポンあり!★★

〒279-0022
千葉県浦安市今川1-12-32 ラ・コスタ クレセル 1F

TEL:047-304-5088
HP:http://orivie.com