代謝が悪くなった脂肪細胞により、周囲の組織が繊維化してしまうと、みにくいデコボコなセルライトに…

いきのよい脂肪細胞であれば、ダイエットをすれば活発に代謝して減るほうに動きますが、代謝のわるい脂肪細胞は半分死んでいるも同然なので、なかなか減ってくれません。動きのわるい組織となった脂肪細胞には、その周囲にかさぶたのようなものができて線維化してしまいます。閉じられた空間に線維組織が密集してくると、その上の皮膚が引っ張り下げられてきて、皮膚の表面はみにくいデコボコ=セルライトに。セルライトは局所的な代謝の悪化そのものであり、また、代謝が悪化した部分部分の集まりは、全身の代謝を悪化させる原因にもつながっています。

拡大図3

 

☆‥…━━・☆・━━…‥☆‥…━━・☆・━━…‥☆
千葉県浦安市のリラクゼーションサロン《オリヴィエ》
■□リンパマッサージで身体のお悩み解消■□男女歓迎■□

♪肩こり・腰痛・痩身にオールハンドのリンパエステ♪
★★ホームページに初回割引クーポンあり!★★

〒279-0022
千葉県浦安市今川1-12-32 ラ・コスタ クレセル 1F

TEL:047-304-5088
HP:http://orivie.com