首の痛みと手の痺れを同時に感じた場合、その症状の原因は、

〝首の骨や神経にあるケースが多いようです。

首というのは、結構負担の大きい場所で、平均して10kg弱ある人間の頭部を、起きている間は常に支えています。

実際に首の動きを意識して頂ければ判ると思いますが、人の動きにあわせて、首は常に曲ったり、回ったり、捻ったりと、とっても重たい頭部を支えつつ、複雑な動きをしているわけです。

そんな首を支えている骨は〝頸椎(けいつい)〟と呼ばれる円柱型の骨が7つ重なって1本になっている骨だけで、他に頭部を支える骨はありません。

この頸椎には〝頭部を支える〟以外にも、その骨の中に脳と全身を繋ぐ大きな神経や、血管が走っています。

そんなわけで、首は人間の身体の中でも、

〝重要な箇所な上に、負担が大きい場所なのです。

ですから、この首の骨である頸椎に損傷を受けると、もちろんダメージを受けた首は痛みを感じるのは当然ですが、同時に頸椎の中を通っている神経が圧迫されて、神経の機能にも障害が現れる事が少なくありません。

頸椎の神経が圧迫されると首だけでなく、身体の他の部分に障害が出る可能性が高く、その典型的な例が、

〝手の痺れになるわけです。

 

☆‥…━━・☆・━━…‥☆‥…━━・☆・━━…‥☆
千葉県浦安市のリラクゼーションサロン《オリヴィエ》
■□リンパマッサージで身体のお悩み解消■□男女歓迎■□

♪肩こり・腰痛・痩身にオールハンドのリンパエステ♪
★★ホームページに初回割引クーポンあり!★★

〒279-0022
千葉県浦安市今川1-12-32 ラ・コスタ クレセル 1F

TEL:047-304-5088
HP:http://orivie.com