顔の筋肉も体と同じように、疲れがたまると凝ってこわばってきます。                         

老廃物も流れにくくなり、そのまま放っておくと、日々のむくみが定着して「顔太り」という結果を招いてしまうわけです。                                                              

頬の筋肉は、目の筋肉と口の筋肉とつながっています。もちろん筋肉の上には皮膚があるため、筋肉と皮膚は連動して動き、筋肉が垂れ下がると、皮膚も垂れ下がります。

頬が垂れる原因

表情筋の衰え
年齢を重ねるごとに筋肉の衰えが出てきます。表情筋も他の筋肉と同じく、鍛えなければ衰えて同じ位置をキープすることが難しくなります。

肌の水分保持能力の低下
肌の水分保持は、細胞内にある物質(ヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカンなど)により保たれていますが、紫外線の影響や、年齢と共にそれらの物質が減少し、肌にハリが無くなってきます。

体重増加による表情への脂肪の蓄積
体重の増加により、顔へ脂肪が蓄積されていくことが多くなります。お腹や二の腕と同じく、顔に付いた脂肪も垂れ下がります。

老廃物の蓄積
ストレスや加齢などにより、老廃物が蓄積されやすい状態だと、顔のむくみの原因になり、表情の垂れ下がりにつながります。

☆‥…━━・☆・━━…‥☆‥…━━・☆・━━…‥☆
千葉県浦安市のリラクゼーションサロン《オリヴィエ》
■□リンパマッサージで身体のお悩み解消■□男女歓迎■□

♪肩こり・腰痛・痩身にオールハンドのリンパエステ♪
★★ホームページに初回割引クーポンあり!★★

〒279-0022
千葉県浦安市今川1-12-32 ラ・コスタ クレセル 1F

TEL:047-304-5088
HP:http://orivie.com
携帯サイト:http://orivie.com/m