3.食生活の乱れ

 

夏の終盤になると、上記の冷房による自律神経失調症での胃腸の異常や冷たい物の食べ過ぎなどで規則正しい食生活が出来なかったり、営養価の高い食事が摂れなかったりすることが多いようです。

その時にうまく対処して頂きたいポイントは5つあります。

1)暑くても温かいものを食べたり、飲んだりすることを心がける
  (冷たいものをたべすぎない)

2)栄養のバランスを考えたメニュー(野菜や豆腐をうまく活用する)

3)マルチビタミン(サプリメント)の摂取

4)食欲が湧かない時は野菜ジュースだけでも飲むようにする

5)お酒を飲む時は必ず胃を守るために食事と共に飲む事

上記のような事を意識していないと、胃や腸に負担をかけてしまい、結局、衰弱し、夏バテで寝込む事もあります。ちょっとしたことですが、覚えておくといいですね。

 

☆‥…━━・☆・━━…‥☆‥…━━・☆・━━…‥☆
千葉県浦安市のリラクゼーションサロン《オリヴィエ》
■□リンパマッサージで身体のお悩み解消■□男女歓迎■□

♪肩こり・腰痛・痩身にオールハンドのリンパエステ♪
★★ホームページに初回割引クーポンあり!★★

〒279-0022
千葉県浦安市今川1-12-32 ラ・コスタ クレセル 1F

TEL:047-304-5088
HP:http://orivie.com
携帯サイト:http://orivie.com/m