座ったままで簡単に出来る、お腹のたるみを内側から引き締める方法をご紹介します。インナーマッスル、特に下腹を内側から支える大腰筋を鍛えましょう。

 

お腹のたるみを内側から引き締める

筋肉には、胸板やお尻の筋肉など、外側からすぐに触ることができる筋肉とは別に、見えない所(内側)で体を支えているインナーマッスルと呼ばれる筋肉があります。インナーマッスルのうち特に下腹を内側から支えているのが大腰筋(だいようきん)と呼ばれる筋肉で、これが衰えるとしまりのないお腹になってしまうのです。

大腰筋はひざを高く上げる時に働く筋肉です。ひざを高く上げたウォーキングなどでも鍛えることはできますが、椅子に座った状態でも次の方法で鍛えることができます。

 

 

☆‥…━━・☆・━━…‥☆‥…━━・☆・━━…‥☆
千葉県浦安市のリラクゼーションサロン《オリヴィエ》
■□リンパマッサージで身体のお悩み解消■□男女歓迎■□

♪肩こり・腰痛・痩身にオールハンドのリンパエステ♪
★★ホームページに初回割引クーポンあり!★★

〒279-0022
千葉県浦安市今川1-4-55-103

TEL:047-304-5088
HP:http://orivie.com
携帯サイト:http://orivie.com/m