水分摂取に気をつける

「むくんでしまうから水分を摂らないようにする」「むくんでしまうから水分を摂るようにする」どちらもよく聞きますが、水分を摂取すれば浮腫みを解消できるというわけでもありませんし、だからと言って摂らなすぎも良くありません。

水分を補給することは、生きていくうえで不可欠なことですし、体内の老廃物を循環するためにも水分が必要となります。しかし、代謝の悪い人は過剰に水分を摂取してしまうと、排出が間に合わずにむくみの原因となってしまいます。そのため、摂取量のバランスが大切となるでしょう。

運動をしてたくさんの汗をかいている人と、ほとんど動かず、汗もかかない人とでは、必要な水分量が違っているように、必要な水分には個人差があります。そのため、「2リットル飲めば良い」などと、水分量を決めることはできないでしょう。
(2リットルは1日に必要な水分量ですが、食べ物からも水分を摂取しているので、必ず2リットル水分補給しなければいけないというわけではありません。)

喉が渇いたら水分補給を行うようにし、無理に飲むようなことをしないことが大切です。また、冷たい水では体を冷やし、浮腫みの原因となってしまうので、常温の水を飲むようにすると良いでしょう。

 

 

 

☆‥…━━・☆・━━…‥☆‥…━━・☆・━━…‥☆
千葉県浦安市のリラクゼーションサロン《オリヴィエ》
■□リンパマッサージで身体のお悩み解消■□男女歓迎■□

♪肩こり・腰痛・痩身にオールハンドのリンパエステ♪
★★ホームページに初回割引クーポンあり!★★

〒279-0022
千葉県浦安市今川1-4-55-103

TEL:047-304-5088
HP:http://orivie.com
携帯サイト:http://orivie.com/m