花粉症では目がかゆくてしょうがない、できることなら眼球を取り出して丸洗いをしたいと考えるほどの目のかゆみに悩まされている人が大勢います。そのため花粉症対策として、花粉症専用の目薬は必需品となっています。しかし花粉症対策用と書かれてある目薬なら何でも良いというわけではありませんので注意が必要です。

まず花粉症対策の目薬には大きく分けて3つの種類があります。1つ目は花粉症を予防する効果のあるもので、2つ目は症状が現れているもののまだそれほどひどくない時に使用するもの。3つ目はとにかく目がかゆくてかゆくてたまらないという重症の時、または炎症が進んでいるような場合に用いるものです。

花粉症を予防するタイプの目薬の場合、花粉が飛び始める数週間前から使い始めるということが重要です。スギ花粉の飛び始める時期は、天気予報などの際に花粉予報も行われることがありますので、情報をこまめにチェックして確実に予防できるようにしましょう。

また花粉症の症状がすでに出てしまっている人で、目のかゆみに悩まされている場合は、マイレン酸クロルフェニラミンが配合された目薬がおすすめです。マイレン酸クロルフェニラミンは、アレルギーによるかゆみや炎症を防ぐ抗ヒスタミン効果があります。また花粉症で白目が赤く充血した場合に、白目の部分を白くする目薬としては、塩酸テトラヒドロゾリン配合の目薬が効果が期待できます。

これは花粉症の目薬に限ったことではありませんが、コンタクトレンズを使用している人の場合は、必ずコンタクトレンズを外してから目薬を使用するようにしましょう。またさす量は1滴で充分ですが、さした後は目頭を30秒間ほど押さえて、目薬が喉に流れてしまうのを防ぐようにすると効果的です。また病院などで処方される目薬には防腐剤は含まれていませんから、開封後は1ヶ月以内に使いきるようにしましょう。さらに成分が沈殿している場合がありますから、目薬を使用する前に必ずよく振るようにしましょう。

 

 

☆‥…━━・☆・━━…‥☆‥…━━・☆・━━…‥☆
千葉県浦安市のリラクゼーションサロン《オリヴィエ》
■□リンパマッサージで身体のお悩み解消■□男女歓迎■□

♪肩こり・腰痛・痩身にオールハンドのリンパエステ♪
★★ホームページに初回割引クーポンあり!★★

〒279-0022
千葉県浦安市今川1-4-55-103

TEL:047-304-5088
HP:http://orivie.com
携帯サイト:http://orivie.com/m