マッチョになりすぎずにダイエットする方法

筋肉を鍛えるには2つの運動方法があります。それは、ダイエッターならご存知の有酸素運動と無酸素運動です。そして筋肉の種類にも遅筋(赤筋)と速筋(白筋)の2種類があり、大きな力はないものの持久力があるのが遅筋、瞬発的な力を発揮するのが速筋です。
そして、筋肉で太くなり過ぎずにきれいにやせるためには有酸素運動で遅筋を中心に鍛え、気になる部分を軽い筋力トレーニングで引き締めるのがおすすめです。

有酸素運動時に使われている遅筋は、速筋よりも筋肥大が起こりにくい特徴を持っています。また、有酸素運動は脂肪燃焼効果が期待できるため、取り組んでいる方も多いでしょう。
細くてきれいな身体を作るためにはウォーキングや水泳などの有酸素運動による筋力アップが有効です。スリムな筋肉が付き、体脂肪も減少しやすいためダイエットにも一石二鳥な運動です。

有酸素運動の例
ウォーキング ジョギング 水中ウォーキング
ボクササイズ エアロビクス アクアビクス

一方、速筋は無酸素運動により鍛えられる筋肉で、遅筋よりも筋肥大が起こりやすいのが特徴です。しかし、細い体になるためには筋力トレーニングが”絶対にダメ!”という訳ではありません。適度な筋トレであれば綺麗に細くなるには問題がなく、基礎代謝の向上や食事量の減量によって起こる筋力低下を予防するなどにも役立てることができます。

無酸素運動の例
筋力トレーニング チューブエクササイズ ダンベルエクササイズ

健康的にきれいにやせるために、食事だけのダイエットだけでなく上手に運動も取り入れていきましょう。

 

 

 

☆‥…━━・☆・━━…‥☆‥…━━・☆・━━…‥☆
千葉県浦安市のリラクゼーションサロン《オリヴィエ》
■□リンパマッサージで身体のお悩み解消■□男女歓迎■□

♪肩こり・腰痛・痩身にオールハンドのリンパエステ♪
★★ホームページに初回割引クーポンあり!★★

〒279-0022
千葉県浦安市今川1-4-55-103

TEL:047-304-5088
HP:http://orivie.com
携帯サイト:http://orivie.com/m