赤ちゃんとの最初の意思疎通、それは肌と肌との触れ合いです。
ベビーマッサージは、お母さんが赤ちゃんと触れ合い、意思を疎通させる「心のコミュニケーション」です。
ベビーマッサージによるコミュニケーションは成人期まで影響を及ぼすと言われていて、親子の絆だけでなく赤ちゃんの脳の発達とストレスの減少、免疫システムを向上させてくれます。
また、赤ちゃんの運動機能や内蔵機能を高めるのにも役立ちます。

産まれてすぐの赤ちゃんにも効果がありまが、生後1~2ヶ月は抱っこしたり、ミルクやおむつなどの世話をしたりするので精いっぱいだと思います。
生後2〜3ヶ月して子育てに余裕ができたころから始めるといいでしょう。
また、マッサージを始めるのは1歳を過ぎてからでもOKです。
大人のマッサージと同じで、赤ちゃんが嫌がらないかぎり大丈夫です。

マッサージは1回10分から15分。
触ってあげたいところ、赤ちゃんが触らせてくれそうなところからマッサージを始めましょう。
ソフトタッチで手のひら全体をつかい、ゆっくりとした動きで行います。
下半身を中心にマッサージをすれば、足腰をしっかりと発育させることができ、体全体に安定感が出てきます。
赤ちゃんの動きやポーズを妨げてはいけません。
赤ちゃんに合わせて、マッサージをします。
また、オイルを使うときはたっぷりと。

オイルを使ったマッサージを行っていると、湿疹が出ることがあります。
これは多くの場合マッサージで代謝がよくなって、老廃物が外に排泄されたために生じるものです。
様子を見ながら、そのままマッサージを続けてみましょう。
数日~1週間程度で治るはずです。

 

☆‥…━━・☆・━━…‥☆‥…━━・☆・━━…‥☆
千葉県浦安市のリラクゼーションサロン《オリヴィエ》
■□リンパマッサージで身体のお悩み解消■□男女歓迎■□

♪肩こり・腰痛・痩身にオールハンドのリンパエステ♪
★★ホームページに初回割引クーポンあり!★★

〒279-0022
千葉県浦安市今川1-4-55-103

TEL:047-304-5088
HP:http://orivie.com
携帯サイト:http://orivie.com/m