前回(とびきり二の腕スリム術・ホームケア版)は、二の腕が太く見える理由をお伝えしました。お分かりいただけましたか。

今回も引き続き「二の腕スリミング」がテーマです。腕のゆがみをリセットし、二の腕をほっそりさせるマッサージをご紹介します。

右の二の腕の前と後ろを、左手の親指と4指で挟みます。
左手で腕を挟んだまま、手を左右にフリフリします。そうしながら、腕をつかんだ左手はひじから脇方向へずらします。こうすることで、二の腕全体をほぐします。
上と同様に腕を反対の手で挟み、挟まれた腕のひじを曲げ伸ばしします。腕を挟んでコリコリ痛気持ちいい部分を探し、肩の力を抜いて脱力した状態で、ひじの曲げ伸ばしを10~15回繰り返します。
挟まれている部分の痛みが抜けてスーッと軽くなったら、挟んでいる手を脇方向へずらして、同様に曲げ伸ばしを繰り返します。
オイルまたはボディクリームなどで滑りをよくし、ひじ→脇方向に、リンパをしっかり流します。10~15回繰り返します。

二の腕たぷたぷの原因は、上腕三頭筋(力こぶができる側と反対の、腕の後ろ側の筋肉)の深層にたまった老廃物。これをしっかり流すことで、すっきりした二の腕になるのです。