フラッシュ脱毛をすると肌がスベスベに?

脱毛というと、どうしても肌が荒れてしまう、炎症を起こしてしまうということがあります。毛抜きで抜くという方法は抜いた毛穴から雑菌が入り込みやすくなりますし、カミソリで剃ると皮膚を傷つけるばかりでなく、沿った後の表面には断面が残りますのでザラザラした感触になります。

また脱毛クリームなどは、薬剤により毛を除去するというものですので、その強い薬剤により皮膚が炎症を起こしたりかゆみが伴ったりするものなのです。

ですが、フラッシュ脱毛というのは、痛みがほとんどない上に肌がスベスベになるというのです。フラッシュ脱毛は毛根を破壊して毛根ごと取り除く方法ですので、カミソリで剃った時のようなザラザラ感はもちろんありません。ですが、毛根ごと除去するのだから、毛抜きで抜くように穴が空いてしまうのではと思われますが、フラッシュ脱毛は毛穴をふさいでくれる効果があるのです。そのため、フラッシュ脱毛の施術後は毛穴のぼこぼこもなくなり、光も反射しやすくなるためすべすべつやつやになるのです。

フラッシュ脱毛は肌への刺激が少ないというのも特徴ではあるのですが、個人差があり、人によっては炎症を起こしてしまうこともありますので、すぐにスベスベ肌にというわけにはいかない人もいますが、相対的に肌が綺麗になる傾向があるようです。施術後は熱を帯びているケースがほとんどですので、しっかりとしたアフターケアを行うことでより肌のスベスベ効果が上がります。