ワキや腕や足を脱毛した場合には
施術後に赤みや肌荒れが出たとしても
服を着ていれば隠すことが出来ます。

しかし、男性髭脱毛は
対象が顔なので隠しにくくなりますよね。

もちろん、赤み・肌荒れが出なければ
何も問題ないわけですが
髭脱毛は、それが出た時に困りますよね。

レーザーや光の反応が強いとか
髭が皮膚内部に残りやすい等が理由です。

ですが、当サロンの機械は冷却もしっかりしますので、赤みがでたり、肌荒れになったなどとは言われません。

隠せない部分でも安心してお受けになれます。

敏感なところだからこそ、安心・安全の早くて痛くない光脱毛をおすすめします!