フェイシャルマッサージの効果的な方法

フェイシャルマッサージには
専用のものを準備します。

クレンジングクリームは
避けた方がよいでしょう。

クレンジングクリームは
鉱物油が含まれているので、
メイク化粧品などの汚れを落とすには便利です。

とはいえフェイシャルマッサージに使った場合、
肌に付着させたままでは
肌を傷めてしまいかねません。

マッサージオイルには
純正品スクワランオイルがお勧めです。

本来の用途ではない化粧品類での
フェイシャルマッサージは
やめた方がいいようです。

まず、フェイシャルマッサージの前に
クレンジングクリームなどで
メイクはよく落としてから取りかかりましょう。

汚れや洗顔料をくまなくすすぎおとしてから、
熱いタオルなどを顔に乗せて
毛穴を充分に緩ませましょう。

次に、顔の真ん中から外に向けて
スクワランオイルをつけ伸ばします。

オイルは指の腹に乗せて
優しく伸ばしていくといいでしょう。

フェイシャルマッサージは、
スクワランオイルを充分に塗ってからはじめてください。

指の腹で顔の上にらせんを意識しながら
優しく指を使っていきます。

顔は部位によって筋肉のつき方や
皮膚の強さ弱さが違いますので、
目元や口元は力を入れずにマッサージするなど、
場所毎に分けた刺激の与え方をする必要があります。

フェイシャルマッサージでは、
首の下やあごまでマッサージをするようにしましょう。

全てが終わったら、
温めたタオルでそっとぬぐい去ります。

仕上げに、ノンオイルのジェルや
化粧水を含ませたガーゼを顔につけて
5分~10分ほどそのままにして顔全体を保水します。

次に蒸しタオルを顔に5分ほど乗せて皮膚を休ませます。

次の日までスキンケア用品などはつけずに寝ましょう。

このフェイシャルマッサージを
7日~10日に一度のペースで続けることがお勧めです。