しみの予防と治療について

しみに対する有効な治療はあるでしょうか。家の外に出る用事があったとしても、
紫外線が強い朝10時から昼の2時ぐらいにかけては避けましょう。

日焼け対策のクリームや、
紫外線をカットしてくれる衣類、日傘、帽子などは、外せない用事で
日差しの強い時間帯に外に出る場合には用意したいものばかりです。

よりお金をかけずに、
簡単にしみのない肌を目指すには、
しみになる前に取りかかることが適しています。

日差しは避けて、
肌を紫外線から守っていきましょう。

食事メニューは、
しみ改善に効果的な食材を選びましょう。

しみにはビタミンCが効果的です。

ビタミンCの多い野菜や果物を意識して摂取してください。

しみ改善に効果がある食材としては、
卵、のり、ヨーグルトなども知られています。

小豆粉末を袋に入れ、
しみをこすることも有効です。

トレチノインという成分を肌に塗ることで、
皮膚表面の角質を除去し、
しみを目立たなくするという治療法が近年関心を集めています。

医療系のレーザー治療もありますが、光フェイシャルも有効です。
病院・サロンによって金額も効果もまちまちなので、しっかり事前に調べることをおすすめします。