光フェイシャルで肌が若返る

1988年にアメリカで開発された
アンチエイジングの最新技術が、
光フェイシャルだと言われています。

肌に有効な光エネルギーを
照射する光フェイシャルとは、
色々な波長が含まれる光の照射を
キセノンランプの光で行います。

光フェイシャルは、
光エネルギーを
顔全体に照射することで
肌を若返らせる効果が期待できます。

光フェイシャルでは、
コラーゲンを作り出す働きのある
繊維細胞を皮膚の真皮層で活性化し、
コラーゲンの生成を促進して増やす効果が
あるとされているのです。

メラニンやオキシヘモグロビンなどへ
効果的に働きかけて、
色素沈着や毛細血管の拡張の改善が
期待できるのが、
光フェイシャルに使用される
キノセンランプの波長の特徴です。

光フェイシャルは肌の悩み、
トラブルに多い、シミ、そばかす、
くすみ、張り、しわ、たるみ、
毛穴の開き等を肌の内側から改善します。

有望な肌が若返るための
エステ施術方法だといえるでしょう。

主にエステサロンや医療クリニックで、
光フェイシャルは行われています。

その特徴は、数回繰り返し行うことで
効果が実感できるということです。

顔のお肌の悩みだけではなく、
リフトアップ効果や小顔効果の期待も
出来るのがこの光フェイシャルです。

施術する部位は主に顔と首になります。

光フェイシャルによるシミが出来る恐れが、
極端な日焼けをしている場合や
日焼けしやすいタイプの人は
有るとされているので気をつけましょう。

光フェイシャルを受ける前に、
肌が弱い人は皮膚科医へ
相談するようにしたほうが良いでしょう。